カバレ日誌 

cccabaret.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 23日

四万十ウルトラマラソン

e0145437_935347.jpg

四万十ウルトラマラソンに突撃しました。。。
チームランシックの面々は、同日に行われている松野町の武者駅伝競争(ダンボールの甲冑で
コスプレして走る駅伝大会、第一回目、これもすごくでたかったぁ!)
に出撃していまして、単独での参加です。。
100キロの部と60キロの部がありまして、拙者は、愛媛マラソンへのトレーニングの一環と
して、60キロをチョイスしましたが、全国的にも有名レース、見事抽選に通っての
参加です。。
e0145437_9353412.jpg

42キロ(フルマラソン)が通過点というのがどうしても経験したかったのですが、
さすがに42キロ以上走った経験がありませんから、レース前は不安でした。。。
e0145437_9353587.jpg

ただ、60キロの部で500人超えるエンントリー。。。。
負けれないなと闘争心に火がつきました。。
e0145437_9372342.jpg

30キロ地点くらいの 沈下橋にて。。。。思わずの絶景に、、足を止め、、、見守ってくれていた
自衛隊の方に写真撮ってもらいましたが、、、僕の余裕のある行為に周囲の
ギャラリーがビックりしていました。。。35キロまでは、たのしかったぁぁぁ。。

しかし、ここからが未知の領域。。。当然、足首の痛み、太腿の張り。。疲労感。。。
どんどん辛さが増していきます。。。。しかも残距離が20キロ以上。。。
37キロ地点で途方にくれて、どういう方法を取ればいいか、悩みました。。。。
歩こうか!!!!!(それは絶対にいや。。。)リタイヤ(これもいや)。。
ペースを落とす(むしろ早くゴールに着いて休みたい)ということで、完全に
走るマシーンとなりました。。。。救いだったのは、心肺の疲労は全くなかったこと。。
日頃から一キロ5分を切るペースではしってましたので、一キロ5分30秒のペースは
かなり楽でした。。。
ただ、足の痛みにどれだけ向き合えるかが、問題でしたが、とりあえず無視する作戦
をとりました。。。。これが奏功しました。。。痛くなる時、楽になるとき、山あり谷あり
があるので、その時々の状況に振り回されないように務めました。。。

e0145437_9353625.jpg

結果、60キロ 6時間切り。。。。通称サブ6。。。。。。。
四万十の高校生に完走メダルいただいた時、メダルかぶりつきとってもらいましたが、、、
ぶれてます。。。。一生に一度のしゃしんなんだけどなぁ!!!!
ぶれてるやん!!!!!!
e0145437_9353777.jpg


とりあえず、自分をねぎらってやることとします。。。。

みたいな。。。。。
[PR]

by cafe-cabaret | 2012-10-23 09:32


<< 花園オープンカフェ      花園テラス >>