カバレ日誌 

cccabaret.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 05日

内子の焼きさば

e0145437_12432345.jpg

鬼のようなレースのあとは、猫まっしぐらな大田原鮮魚店へ。

ここは、専務に教えていただいたお店。

いつだったか、南予帰りの専務のお土産でいただいて以来、南予に行ったときは
可能な限り寄らせていただいているお店。。。。

で、お目当てはと言えば、

e0145437_12432484.jpg

まったく海のない山村な内子で、なぜか絶品な焼き鯖の店。。。
炭火の遠赤外線によって、皮目は香ばしく、薫香を纏い、
身はしっとりとシルキーで、クリーミーでミルキー。。。。。!!!!!
e0145437_12432440.jpg

最高に美味しいです。
梶田商店巽薄口醤油と最強のコンビ。。。。。

白山陶器とも最高です。。


e0145437_12432560.jpg

どんなに美味しく食べても、今日もめずらしく筋肉痛。。。

ほんとにこのレース、、、、きつかったぁ!!!!!!

みたいな。。。。
[PR]

by cafe-cabaret | 2012-06-05 12:42


<< 私の夢      2012花の森行脚 >>